横浜市

原田先生のリウマチコラム

関節リウマチと心臓のトラブル

関節リウマチ患者さんでは、動脈硬化のリスクが高いことが知られています。関節リウマチが起こす動脈硬化のリスクの原因や動脈硬化を防ぐにはどうしたら良いのかを紹介しています。神奈川リウマチクリニックのリウマチ専門医のリウマチコラム。
クリニック情報

AIによる胸部レントゲン画像診断支援ソフト導入

神奈川リウマチクリニックでは胸部レントゲン画像をAIで診断する読影支援ソフトウェアを導入しています。AI支援により、肺がんなどが疑われる結節影、結核、肺炎などの浸潤影の所見の判断に役立てています。
原田先生のリウマチコラム

リウマチに起こるいろいろな症状

関節リウマチは実は全身の病気であり、関節の腫れ以外にも様々な症状を起こします。関節リウマチに関連して起きる身体の症状について解説します。神奈川リウマチクリニックのリウマチ専門医のリウマチコラム。
原田先生のリウマチコラム

関節リウマチの歴史

関節リウマチの歴史は古く、西洋では紀元前の壁面、日本でも万葉集などに記録され、大昔から関節の変形や痛み、腫脹などに悩まされていることがわかります。現在でも多くの関節リウマチ患者が症状に悩んでいらっしゃいますが、メトトレキサートなど多くの関節リウマチ治療薬が開発されたことで、病状の進行を抑えることができ、「寛解」を考えることができるようになりました。
原田先生のリウマチコラム

関節リウマチと運動

関節リウマチ患者さんが運動すると、痛みが軽くなり、関節の動きが良くなり、生活の質(QOL)を改善することがわかっています。また、運動は心臓の機能や骨密度の維持にも役立ちます。関節の痛いときに無理に運動することはいけませんが、痛みのないときに、痛みが起きない範囲での運動は是非やったほうが良いのです。神奈川リウマチクリニックのリウマチ専門医のリウマチコラム。
リウマチ治療最新情報

生物学的製剤やJAK(ジャック)阻害剤の選び方

SEASONS神奈川リウマチクリニックのリウマチ治療最新情報。今回は生物学的製剤やジャック阻害剤の選び方について、わかりやすく説明致します。
原田先生のリウマチコラム

関節リウマチとメンタルヘルス

リウマチは関節のみの病気ではありません。だるさや微熱などの全身症状やメンタル面でのトラブルを起こすことが知られています。リウマチとメンタルヘルス・うつについて、リウマチ患者さんのメンタル不調改善のためにできることを解説しています。神奈川リウマチクリニックのリウマチ専門医のリウマチコラム。
リウマチ教室

生理前になると関節リウマチの痛みが悪くなるのはなぜ?

女性の関節リウマチの患者さんで、生理前に症状が悪化すると感じている方が多いようです。なにか、関係があるのでしょうか?関節リウマチと女性ホルモンについて解説しています。神奈川リウマチクリニックのリウマチ教室Q&A。
原田先生のリウマチコラム

関節リウマチの長引く痛み

関節リウマチの痛みは、主に滑膜の炎症によるものです。関節が腫れて、ずきずきと痛みます。これ以外にも、多くの要素が痛みに関わっています。まずは骨の変形による痛みです。悩みやストレス、不眠も、痛みをさらに強めます。「非炎症性疼痛」といって、リウマチの炎症以外の原因で起きる痛みもあります。神奈川リウマチクリニックのリウマチ専門医のリウマチコラム。
クリニック情報

駐車場、駐車サービスのお知らせ 神奈川リウマチクリニック

神奈川リウマチクリニックより、通院される患者さんに駐車場、駐車サービスのご利用のご案内です。「三井のリパーク 新横浜3丁目第7」駐車場をご利用ください。駐車券発券し、当院受付にご提示ください。